オカリナで何を表現したいのか

オカリナで何を表現したいのか。

 

 

皆さん、どう思われていますか?

オカリナで音が鳴ればよいですか?

オカリナは吹けば音は鳴りますよね?

それで満足ですか?

 

 

私のレッスンの目指すところは違います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・★notice★

さくらいりょうこパワーオカリナライブのお知らせ

8月8日:大阪ボニーラ

9月7日:東京アートカフェフレンズ

★notice★・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

そこに「感動」があるかないかです。

上手でなくてもいいんです。

間違ってもいいんです。

「あなたらしさ」が伝われば、それは「感動」です。

 

 

この間、お会いした人がこう言われていました。

 

「オカリナは吹いたことないんだけど、見ていると、ハート(心臓)の傍に楽器があるよね?だから、その人のハートが、その人自身が「音」に現れると思う」

 

 

日本画の巨匠と呼ばれる女性の言葉です。その人が偉いとかそういうのではなく、こういう人(自分の世界観を持っている人)は自分ではっきり感じないと、こんな言葉を言いません。

オカリナが心臓の傍にあるからかどうかは私にはわかりませんし、それを解明できる人もいないと思います。

 

ただ、「その人の個性」が現れやすい楽器だと思っています。おそらく、フルートもクラリネットもバイオリンも、ピアノもギターもそう。この人うまいなあと思える演奏をされる方はテクニックだけではないのです。そこに個性があるから光るんです。

 

で…

オカリナです。

 

自分の音を出していきませんか?

それを掴み、個性ある演奏をする。

 

 

聴き手に何を感じてほしいか。

 

聴き手の想いまで想像することができれば、どんな演奏でも「想い」は伝わります。

 

私がこれから築いていく「パワーオカリナ」の世界は、新たなジャンルとしての認知を目指すこと、そして、ひとつひとつの音に拘りぬくこと、そして、魂が響くことを最終目標としています。

 

 

音で音楽で生きるを伝える。

 

 

これは、私だけでなく、みなさんにもできること。

 

あなたは何を表現したいですか?

 

 

さくらいりょうこ

 

 

 

関連記事

  1. リアルレッスンライブ中継をしてみました。

  2. すごい会でパワーオカリナを演奏します💛

  3. ここだけのハナシですが、アルバムジャケットは〇〇〇〇で撮影で…

  4. オカリナヒストリー⑤音色の違い

  5. なぜ歌うとオカリナがうまく吹けるのか。

  6. 歌うオカリナ♬